パパも両立頑張ってます! でもね。

周りの同僚パパたちの最近の言葉たち。

「子どもが熱出して病児保育混んでたから俺が休まんと」
「息子の咳がひどくて入院になっちゃって病院行かんと」
「明日嫁さんが残業するの確定だから早めに上がります」
「第2子産まれた直後は上の子の保育園の送り迎えしてたので会社で仕事してたのは9時16時でした」
「うちの子はもう大きいからそういう苦労が懐かしいなぁ」

こういう会話が男性から出てくるのが当たり前なのって日本だとまだ貴重なのかもしれないですね。

そしてみんなが口にするのが「両立きつい!」ということ。
それって子どもの世話のきつさじゃなくて「仕事できない」きつさなんですよね。
だってやるべき仕事もやりたい仕事もたくさんあるんだもん!

とか愚痴ってみましたが、共働きの我が家では平日の家事育児はほとんど妻に任せっきりなのが現状です。
僕がやってるのなんて「ゴミをまとめて出す」「朝妻が支度してる間の息子の世話」「保育園の送り」くらいです。
イクメンぶる気になんて全くなれないくらい妻に頼りきりです。

いつもありがとう。
十分に役に立ててなくてごめんね。

育休から復職して約一ヶ月半。
課題山積ですけど、何とかするんじゃい!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。