サイトのSSL対応(https化)しました

前職の同僚からTwitterで「育休男子.jp、応援してるけど早急にSSL化した方が良い」と言われたのをキッカケに、ずっとサボってた重い腰を上げて対応することにしました。

「サイトがhttps化していない」って、やっぱり「おいおい大丈夫か(汗)」ってなりますもんね。

カード情報とか個人情報を入力してもらうようなサイトではないにせよ、ユーザーに無用な心配をかけるのは良くないし、何よりかっこ悪いですよね。

今までサボっててスンマセン。

具体的にやったことは「WordPress https化」でググって、基本的には以下のサイトを参照に全部対応できました。

XSERVERで常時SSLが無料なので、WordpressサイトをHTTPS化したときに行った全ての手順をまとめてみました。

私もWordPressのテーマがSimplicityで、サーバーがエックスサーバーなのでドンピシャです、ありがとう先人の知恵。

ここに書かれていないことで対応したのは以下の3つです。

1.Google Analyticsのビューの設定の変更

管理>ビューの設定>ウェブサイトのURLを「https://」に変更しました。

2.プラグイン「W3-Total-Cache」の設定変更

"Failed to set referrer policy"の対処方法 突然、"Failed to set referrer policy"という意味不明なエラーが発生した。対処方法は以下の通り。 現象 通常この現象に気づく事はありません。Chrome等のブラウザのデバックツールのコンソールを開いた場合に、このエラー...

こちらを参考にエラー解消しました。

3.プラグイン「Search Regex」の記載変更

「致命的なエラーが発生」とWordPressからメールがきたので調べてみると、https化の過程でインストールしたプラグインが悪さをしていることが判明したので下記サイトを参考に修正しました。

コマ太郎です。Search Regexプラグインでエラーが発生。問題はresults.php ファイルの 26 行目なのですが、使われていないコードが・・・該当箇所を削除するのが一番簡単ですが、削除が嫌ならコードを少し修正すればエラーは回避できます。

ちなみにGoogle AnalyticsとGoogle Search Consoleはもともと設定していて、今回もちゃんと設定変更しましたが、ちゃんと見てないです。

一つ触りだすと色々やりたくなっちゃいますね・・・。

ひとまず一歩前進したので良しとしよう。